Googleと8戦目にしてやっと・・・

2013年7月28日

俺っちの3サイトがGoogleの攻撃によって大打撃を受けた。

しかし、もう少し詳しく言えばGoogleの攻撃はこれで2度目だった。

1度目はシリウスで作った初サイトに対して、同年2月中旬に初攻撃を受けた。

target_site1

さほど制作に時間は掛けてないと言っても、やはり愛着があったのは事実。

SEOが功を奏してか。。

そこそこの検索難易度キーワードで本家サイトに次いで2位になった。

備忘録1
※クリックで拡大

2月中旬を境に急激にアクセスが伸び初めているのが分かると思う。

報酬単価はさほど大きくないが定期的にインカムが発生した。

備忘録2
※クリックで拡大

それから3月中旬には1日にUU820PV1024を達成。。。

その要因は単純明快。メディアに取り上げられたからだった。

この時、初めてサイトアフィリエイトが。。。

ネット上での自動販売機と言われる由縁を肌で感じた瞬間だった。

 

がっ。。

 

この急激な変化を奴ら(Google)は見逃さなかった。。(p_-)

 

big_traffic

3月14日、さっそく軽~ぃジャブを入れてきた。ピシッピシッ!

Big traffic change for top URL

ウェブマスターツールに届いたメッセージタイトルだった。

なんじゃこりゃ?( ゚д゚ )

その時に参考にしたのがこのサイト⇒ SEO Imagination(記事直リンク)

 

なんとかGoogleからのジャブを巧妙にかわし、安堵感から少し気を抜いていた。

その5日後の3月19日、

ヤツの強烈な右ストレートが飛んできた。ズドーーーン!!

fushizen_link

上段のアクセス解析を見てもらったら分かるが、

この19日からひざが折れ意識を失った。

勝敗は明らかだった。

まさか右のグローブの中に仕込んだページランク3の9個の鉛玉、

そして左のグローブの中にはページランク2の14個の鉛玉。

それらをカモフラージュする為の25無料ブログのバンテージ。

鉛入り

これらすべて見抜かれた。。

初リングの俺っちは、なにがなんでも勝ちたかった。。。

その代償が。。。。これだ。。。

当時は全く無知だった

ただただ鉛玉をグローブに大量に仕込めば勝てる。。。。と

 

それから心を入れ替えて、ヤツ(Google)に何度もリベンジした。

その数、なんと 8戦!

penalty1_number
※クリックで拡大

8戦目にして先日の8月2日、ようやく初勝利の雄叫びをあげる事が出来た。

あの3サイトが吹っ飛んだ悪夢の7月28日、その5日後の出来事だった。。

まさに

There’s always a rainbow after every storm.

(嵐の過ぎ去った後は、そこにいつも虹はある。。。)

復活
※クリックで拡大

現在、順調にアクセス回復中。。。

最近、チャリンチャリンと小銭を落としてくれ始めました。

juni
※クリックで拡大

検索順位の方も徐々にではあるが、現在回復中。。。

【備忘録: 08/31/2013】

ここで少し疑問がある。それはGoogleへ8回目の再申請時、俺っちは実は何もしなかった。

にもかかわらずペナルティが解けた事が不可解だ。

7回目の再申請時では落とされ、同じ状態で8回目の再申請ではペナルティー解除された。

何なんだこりゃ。。。(p_-)

また今回のサイトと7月28日に飛ばされた3サイトはほぼ同じリンク付けをしていた。

そして皮切りに攻撃(ペナルティ)を受けた。。。

実はこれらはすべて同じアカウントのウェブマスターツールに登録している。

同アカウント内のサイトが軒並みやられている感じだ。

現在、念の為に他サイトの被リンクをゆるりと外し始めている状態である。

不思議なのが、念の為のリスクヘッジとして、別のウェブマスターツールで管理しているサイト郡は未だノーペナルティで無傷の状態だ。

それらほとんどのサイトが今回と同じ被リンクにも関わらず。。。

以前、市川塾長が1アカウントのウェブマスターツールですべてのサイト管理していると言ってたが、臆病な俺っちは、管理は大変だが今後もいくつかのアカウントに別けてサイト管理していく方針にした。ただの気休めかもしれないが念の為に。。

あっでも、もう過度な鉛玉はグローブに入れねーよ!(笑)(´∀`)

 

To Be continued・・・

 

市川塾 vs 篠原塾 サイトアフィリ億超えの二人!

bancyo_vs
↑  ↑  ↑

 

記憶が正しけりゃあれは。。。2013年後半に突入する頃だっけなぁ~、

 

街の酒場でよく話題になっていた事がある。

 

「ぜってーワンパンだよ!ワンパン!!」

 

「いやいや、オメー知らねーだろ!あの武勇伝を?」

 

「100円玉を曲げる指ヂカラらしぞ!」

 

「バ~カ、こっちゃ中学の修学旅行中、熊に遭遇して一撃で仕留めたちゅーの!」

 

酒の場って事もあり、色んな噂で溢れ返っていた。皆の関心事は。。。

 

ってか、実際 どっちが強ェんだぁ?

 

その話題の当事者は、、
二大王道サイトアフィリエイターと言われる二人だった。

 

一人は我ら塾長、関西の市川真也、

 

そして、もう一人は 関東の篠原一貴 だった。

 

当時の二人は共に、月売上 500万 を超えるサイトアフィリエイター

 

そして両者ともコンテンツ重視の手法

 

しかし。。。俺っちだけは見抜いていた。。。

 

この2人の 本当の共通点 を。。。。

 

ご興味がある方だけ、こちらの動画でお確かめ下さい。

 ☟

botan

 

ってか、よくよく見るとこの二人、違くねぇ?(笑)

bancyo_vs

 

ちゅーか誰だコイツら。。。。(p_-)

To be continued…

市川塾に集うサイトアフィリの猛者たち

市川塾の開講日は2013年9月1日だった。

しかし、フォーラム(掲示板)は8月1日から利用可能となった。

処理済~1

そこでは、

市川塾長とそのスタッフが塾生の質問にガンガン回答していた!

その具体的な返答内容ってのがスゲーのスゴくねぇーのって。。スゴいよ!

 

ヤバすぎ!(゚Д゚)

 

ってか、それを見て思った事、

みんなレベル高っけぇーな!(゚∀゚)

 

以前「高額塾には意識の高い人間が集まる」ってのを耳にしたが、

その通り、ここには戦闘力高ぇー猛者たちがゴロゴロいる。(p_-)

いや、マジでこの掲示板の情報は、 の山

まさにサイトアフィリで最短最速ルートで結果を出す為の

 

精度の高い地図、ここにあり!

 

俺っちも、うかうかしてらんねぇー!

 

やるぞぉーっ!きっと ラピュタを見つけてやる!

yaruzo

 

私、まだ言ってないことがあるの。。。。

 

。。。。。

 

。。。。。

 

。。。。。

 

「プリピーチクファー!!!」

 

 

To be continued…